カラコン用語の説明!BCって?DIAって?きちんと理解してから通販を利用しましょう!

hatena

インターネットで気軽にカラコンを購入出来る様になったものの
いざ注文しようにもBCやらDIAやら何の事かさっぱり分からない方も
少なくないかと思います!

今回はそういった方の為によく使われるカラコン用語を
ご紹介したいと思います!

カラコン用語一覧

BC BCとはBase Curve(ベースカーブ)のことでレンズのカーブの度合いを示す数値です。数値が大きいほどカーブがゆるく、小さいほど小さくなります。ソフトレンズの場合は数値を合わせなくても大丈夫なことが多いですが、BCが合わないとレンズを装着した際にレンズがずれたり、目が痛むことがあります。まずは眼科を受診し、自分のBC(ベースカーブ)の数値を確認しておきましょう。
DIA DIAとはDiameter(ダイアミターorダイアメーター)の略でコンタクトレンズの直径を表す数値の事で、メーカーによって多少変わってきます。
L/R LはLeft (左目用)、RはRight(右目用)という意味です。左右の度数が違う場合の場合は注意して下さいね!
PWR PWRとは度数(Power)の略で、レンズの度の強さを示す数値です。多くの場合0.25づつ変わり-1.00、-1.25などで表示されます。−の数値が大きくなるほど度数が強くなります。0.00は度なしという意味になります。
含水率 コンタクトレンズが含んでいる水分の割合の事をいいます。普通の素材の場合は、含水率が高いほうが酸素を通しやすくて良いのですが、シリコーンハイドロゲル素材の場合は、含水率が低い方が、より多くの酸素を目に通すことができ良しとされます。
着色直径 着色直径とは、着色部外径ともいいレンズの色がついている部分の直径を表す数値となり、デカ目にしたいのであれば、この着色部外径が大きいものを選びましょう。

いかがでしたか。言葉の意味をしっかりと理解して
安全にカラコンを使用する様にしましょう!