全ての車ユーザーへの水圧洗浄機

工事系に関する情報なら当サイトにお任せ!

結束バンドというのは、主に複数のケーブルを束ねて整える配線材料のことを言います。
「インシュロック」や「インシュロックタイ」と呼ばれることもあります。

 

あまり知られていませんがこれらの呼び方はヘラマンタイトン株式会社の登録商標なのです。
その他、英語で「Cable Tie」に由来する用語として「ケーブルタイ」や、「結束帯」、「結束タイ」、「配線バンド」と呼ばれることもあります。
現場や人によってその呼び方は様々あります。

 

通常結束バンドというのは、一体成形のプラスチック製結束バンドを指しており、一度結束すると取り外しをすることが出来ません。
一方、再結束をすることが出来るリピートタイプや、パネルなどに固定する機能付き製品、またヘッドとバンド部が分かれている2ピースタイプなど様々なデザインの結束バンドが販売されています。


 

ニッパーとは「切る」という役目を持った工具のひとつで、工具にはそれぞれの役目があります。
ニッパーは工具の中でも、最も基本になるもので、小学生がプラモデルを作るときにもよく使われます。
たいていどこの家庭にも、金槌やのこぎりと同じように、常備してある工具のひとつかと思います。

 

車の整備のどういうところでこのニッパーはしようされているのでしょうか。
説明は不要かもしれませんが。
車の中にも配線がたくさんありますよね。
それらを切断する時に大活躍するのがニッパーなのです。
自動車整備士にとっては、ニッパーはプライヤーと同じように、必要不可欠な工具なのです。

 

 

ニッパーの中にもいろいろ種類があります。それは切断したい金属線などのサイズに合わせて使いわけます。
これはてこの原理と同じように、力を入れて一気に切断しますので、ニッパーの握り具合というのも非常に重要になってきます。
女性は、手が小さいですので、握りにくかったり、力が入れにくいニッパーなんかもあるでしょう。
ですからニッパー選ぶときは、まずは握ってみること。これがニッパー選びには一番です。

 
 
 


- お勧めサイト情報 -

営業力強化ナビ
営業力強化クリック
URL:http://sales-training-hikaku.com/kensyu/consulting/



全ての車ユーザーへの水圧洗浄機ブログ:20-7-2014
シェイプアップを実行していると、
しばらくの間は「ストーン」といった感じで、
順調に体重が減ります。

ところがしばらく経過すると、
どんなにシェイプアップに効果的だということを実行しても
体重が減らなくなる時期がきます。

「わしはシェイプアップに向いていないかも」
「わしはシェイプアップできないんだ」
シェイプアップに挫折した経験のある方は、
この時点でこう思ったことはありませんか?

でも、シェイプアップをしているときに
なかなか体重が落ちないという時期は誰にでもあるもの。
シェイプアップには、停滞期というものが必ず訪れます。

これは、今まで摂れていた食事の量が減ったことで、
肉体が飢餓状態に陥っているのではないかと思って、
エネルギーを消費しないようにして、
飢餓を切り抜けようとする肉体の本能なんです。

ホメオスタシスとも言うそうですが、
これは誰にでもある、人間のというより、動物の本能なんです。

シェイプアップに成功した人と挫折した人との分かれ目は、
シェイプアップの停滞期を耐え切ることができるかどうかの
勝負とも言えるかもしれません。

シェイプアップをしているときに、なかなか体重が落ちないことは
シェイプアップに成功した人も必ず通る道…
このように考えてみてはいかがでしょう。

そうすれば、体重が減らないことに
不安を感じることもなくなり、精神的にも余裕が生まれます。

そして、
「体重が減らない」ということに焦点を当てず、
「体重が増えなかった」ということに着目しましょう。

体重が増えなければ、
シェイプアップは少なくとも後退はしていないのですから!



 
全ての車ユーザーへの水圧洗浄機 モバイルはこちら